ウィリアムヒルの魅力


このページではスポーツベッティングができるウィリアムヒルの魅力をお伝えします!

 

日本のサッカーくじはBIG(ビッグ)とtoto(トト)と比較して海外のサッカーくじの魅力は何でしょう?

 

BIG(ビッグ)やtoto(トト)は運任せの要因がたかいですが、なんといっても海外のサッカーくじは自分で予想できることです。

 

また、24時間いろいろな種類のスポーツにベットできます!

 

ウィリアムヒルの魅力その1 好きなチームのみベットできること

好きなチームのみベットできること日本のBIG(ビッグ)やtoto(トト)と海外のブックメーカーを比較するとなんといっても好きなチームに賭けることができるということ!

 

日本のtoto(トト)の場合は、好きなチーム以外にも賭ける必要がありますが、ブックメーカーは好きなチームだけかけることができます。

 

こちらは、ウィリアムヒルのベットです。

 

浦和レッズと横浜Fマリノスの試合だけをかけることができるのが、海外ブックメーカーの魅力です。


 

ウィリアムヒルの魅力その2 試合が開始してからもベットできる

日本のBIG(ビッグ)やtoto(トト)は試合開始直前がベットの締切ですが、
海外のサッカーくじは試合が開始しても賭けることができます!

 

以下のように試合が開始されていますが、ベットすることができます!


 

もちろん、勝っているチームのオッズが低いですが、逆転にかけて大穴を狙うのも楽しみの一つです。

 

ウィリアムヒルの魅力その2 高い還元率

海外のサッカーくじは平均90%以上の還元率(ペイアウト率)を誇ります

日本の公営(私営)ギャンブルの還元率(ペイアウト率)は、以下のようになっています。

 

約40% → 宝くじ・ロト6・toto(スポーツ振興くじ)
約80% → パチンコ
約75% → 競馬・競艇・競輪・オートレース

 

しかし、ウィリアムヒルの還元率はなんと95%以上

 

なぜここまで高いペイアウト率が実現できるのかというと日本の公営ギャンブルなどと違って、海外のオンラインブックメーカーは実質的に店舗などを持たないので、維持費が非常に安いのが大きな要因です。

 


コメントを残す